FC2ブログ

クライミングパンツ

窯たき終わり!
結果は後日のお楽しみ。



CENTER_0002_BURST20210529194040372 (002)
先日入手した 
「ワー〇〇〇」のクライミングパンツが
快適です(防水・摩擦に強い・体にフィット等)


今日は窯たきながら 草刈りをもうもうと。
次の窯迄にもやる事いろいろあるのだが、
まずひと段落です。

新作シリーズ 無事焼けてきますように。

2021.05.29 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

大きい作品からこつこつと

ゆがけ中の一コマ

大物をよくよく作る私は、
その制作過程で必要な やたら大きい!道具もいろいろ揃えています。
大きい道具は場所はとるが 使うのは一瞬な物も多い。


DIAGONAL_0001_BURST20210528112822064_COVER (002)
60センチ位のボール

DSC_0268 (002)
50センチ位のたらい

DSC_0272 (002)
           (右)お風呂のたらい位↑


一方作品はというと 今回は45~55センチ位。
作品が入るかなあと計測したが、ぎりぎり大丈夫そう。
(焼くとそこから一割強縮む・・・)

作品の写真がなくてすみません。
新しい試みの新作やテストピースも色々入っていて
楽しみな窯です 



さて
仙台は病床使用率が60%代にまで下がってきて
今のチャンスに手術をするか?! 
予約をいれるか はいれるか 悶々と悩みつつ 
まずはやれる事からやっている状況です。

2021.05.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

雨を慈しむ

いい天気 が続いています。
ずっとは続かないだろうけれど・・・
天気だと それだけで一日を有意義に使えて幸せです。

そんな理由から 基本晴れが好きな私ですが、
も又違う理由で好きだったり。

晴れは物事が進む感じがいい のに対して、
雨は色々な感情が沸き起こり、
揺れ動く情緒、(晴れたらやりたかったあれこれへの)
負の感情が それはそれで良くて、

色々考える時間をくれる 雨・・・ に
少々のめり込んでいる昨今。

雨をテーマにした茶碗を
何故か晴れている今
もうもうと制作しています。(^-^)/





2021.05.13 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

泥遊び

泥遊び に夢中です。

実に楽しい

DSC_0234~2 (002)
平面

DSC_0240~2 (002)
曲面

これまで 色々な形で(土を水で溶かしたモノ)
と戯れてきましたが、
水を得た土はキラキラとして美しい!
そして限りなく自由。

乾いていく過程を見ているのもわくわくする。

平面と曲面では 泥の見え方も違い
作品にする際の難しさや可能性や表現やも 変わってくる。
昨年~のシリーズです。

2021.05.05 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

ひと段落

窯たき終了しました~。

(何日かに一回)まだまだ微震?が続くので・・
何となくのびのびになっていた窯、
無事に終わってほっとしました~。(ノ´▽`*)


DSC_0200 (002)


たきながら・・・

秋の展示会2つのデッサンや、
次の灯油窯(陶芸)の窯詰め構成を考えたり、
今年焼いた電気窯(ガラス)のデータ整理をしたり、
(時間が経ってしまっていてちょと混乱!!)

途中雨の中、まめ吉をただいじりに行ったり、散歩も。
もちろん家事なんかも隙間に挟んで、
まあ色々とすっきり致しました。

焼き上がりへの心配はおいておいて
いつも窯たき後のみ ちょっとオフ気分です。


ねむい。。。


2021.04.17 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

アトリエ風景(一応片付け後)

最近、
片付けや まめ吉や UPしているのは そんなのばかりでしたが
並行してもちろん制作もしております。


HORIZON_0001_BURST20210404155939065_COVER (002)
片付け後・・広くかつ機能的になった轆轤場
(量産はしていないので、こじんまりと

DSC_0170 (002)
あれ、もう置き場がないですね。
轆轤は・・終了です。


メインの仕事場はこちら↓
DSC_0171 (002)
(轆轤以外のモノ達はこちらで制作)


制作は、
轆轤注文品、ガラス型作り(注文/展示会用)、展示会用新作開発
を同時進行でやっています!


注)轆轤が嫌いなまめ吉が椅子の下に入って来ては
 「それはやめろ」と邪魔をします。
 すっごく邪念!わざと視野に入って来る!! 



2021.04.05 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

窯たきは天気と相談しながら

昨日は素焼き
日本海側には 暴風雪の予報 がでていたので
(日本海側の気候を度々もらう・・)我が家も少し危ないかなと
荒れる 予報の6時 ぎりぎり前の5時過ぎに
窯の火を切る。

セーフ!?

DSC_0052 (002)
台所から望む雪景色


素焼きの終わりの悪天はそれほど問題ないのだが、
強風で様々なものが飛んでいくのが危ないのと、
(大きいブルーシートや重しに使っていた雪かきが飛んだ!)
何より音が怖くて
まめ吉が「入れてくれ」とおいおい泣く。

そうはいってもねー
窯たきは止められないんだよねー

2021.01.08 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

終わらない2020年

おはようございます。
今朝のアトリエ風景・・・
仕事が全然終わっていないどころか
むしろ作りはじめ?



相棒の中古椅子↓(仙台初売りで)
DSC_0046 (002)



6月展示会のDM用作品(大鉢)締切が 1月! になり
さすがにまだイメージが追い付かなくて
やっと作り出したところ。(窯の締切は年始!)


そして、2月個展用写真は 年末~年始 が締切で、
まあやばやばな大晦日です。



皆さまはゆったりとしたお正月が迎えられますように!!




2020.12.31 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

THE 酒器!

今年最後の窯たきを前に、
やっと窯詰めを終え・・・ほっと一息!

今回は 酒器・酒器・酒器 な窯内容になりました。^^;
まあ・・じっくり取り組みたかったアイテムのひとつだし
いっか?

DSC_0007~2 (002)

DSC_0006~3 (002)

酒器は 手の中でぐにゃぐにゃ作るシリーズもあります。
これは 轆轤を基本としつつも、その後いじりまくったシリーズ。

オブジェからの発想と、
器からの発想。

気分により両者使い分けています。
楽しいな。

2020.12.05 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

遅れているりゆう

ブログが滞っています。

およそ一週間? (繁忙期にやってくるいつもの)頭痛・・等々で
寝たり起きたり・・・遅れに遅れていますが、
本焼き一窯目 

30代半ばから弱点になってしまっている 背中のねんざのような
状態が過労ででてきます。
整体と頭痛薬で 何とかまあ回復!
今回は時間がかかり焦りました。

本焼きあと2つあるけれど、
全部入りきるか 窯計算。

炭化作品の一部は最低でも3回
時に4回焼いたりもしているので、
窯づめ 窯たき 窯出し 窯づめ 窯たき・・と
同じものを入れたり出したり 延々といった感じ。

だから全然できてこな~~~~~~~~い!!!
でもはしょれない。

HPのINF.にUPもじきに致します。(FC2の方)
インスタもね。
そして来週は取材が入った~~
掃除、どうする?!!
今日は愚痴と言い訳でした。

2020.10.15 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

天日干しする作品と犬

乾燥に最適な好天気!!

・・・だった今日、
乾燥があと一息ないろいろを干しました。

1602074801489 (002)
明日素焼き!

1602074808437 (002)
ふと振り返ると私を監視する鋭い目にあう

1602074815324 (002)
ふふふ、そうよこっちに来ればいいのよ

1602074822256 (002)
気づいてくれればいいのよ~

さあ、明日から窯たき、
素焼き(大窯x1、小窯x2) 本焼きx3

2020.10.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

大作も作っています~

金沢展の準備と並行して、
同じ時期に開催の地元イベント用
大物 も作っています。

大きいからいいかというと・・・
そういう訳でもなく
相変わらずオリジナル度強めな作品。
まあ仕方なし。

土の表情に焦点を当てた作品です。
(全体を見せられずすみません!)

この他にもやたらでかい重箱も乾燥中、
そちらは 同時開催の別イベントに出展予定。


1601729556787 (002)

2020.10.03 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

収穫したい秋

あちこちで稲刈りをしています。
収穫の秋

1600583337425 (002)
大豆畑と田んぼが 景色の中に混在する


一方
9月は大窯で素焼き2つ と 本焼き2つ、
沢山焼いた感があるんだけれど・・・
炭化が多いので中身は ちょっぴり

毎度の事ながら効率の悪さにがっくりくる。

やはり、10月の窯は本焼き3つたかなきゃかなあ。
と又窯スケジュールとにらめっこ。

という事で陶芸の方の 収穫 はまだまだこれから

2020.09.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

絶え間なく変わりゆく「予定」

窯たき週間(2週間)に入っています。

「9月に入って涼しくなってから窯たきの予定が
ど~~んと崩れています。(涼しい予定が暑いという意味)


10月末~の 金沢向け作品のほか
11月頭~の 秋の工芸展 向け大物
来4月予定(が・・又・・延期になってしまった)京王プラザH 向け大物



予定が延期になる事ばかりで、
手帳がぐちゃぐちゃです。
なので・・・もう2021年度版を入手し併用。

やはりぐちゃぐちゃな頭の方は、
沢山寝て整理する所存。


1599455502647 (002)
10月はじまりが欲しかったが・・


2020.09.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

猛暑の中ペースアップ!

残暑お見舞い申し上げます。
・・・毎日暑いですね。

へたばっていませんか?
こんな季節に窯たきとかしている同業者には
心よりお見舞い申し上げます。

私は仙台の長梅雨の最後の日に窯たきをし、
次は秋の声が聞こえる9月に本焼きの予定です。

真夏(8月)と真冬(1月~2月)の窯たきを極力避けて
生きてきましたが、春はまあまあ忙しいので
ここ数年は真冬でも普通にたいています。
真夏はやはり無理!!!・・・と回避。



ふたりはそれぞれ専用の扇風機でしのいでいます


外からの風が熱い時は扇風機は逆効果なのですが、
冷房がなくても なんとか やりくりできています。
今はもうもうと・・・
2日に一度は10キロ弱の土練りをしてほぼ使い切る
ペースでがんがんと!!!

2020.08.15 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

抹茶碗 夏の戦第2弾

抹茶碗第2弾 焼き上がりました。
(弾という事で幾つかはあります)

1596526342225 (002)

① この角度がいいなあと思う茶碗を作りたい。
 飲み口の触覚(ふわっとマッチするような・・)
 お茶の見え方(洞窟で見つけた聖水のような・・)

② その次に手の中の収まり感かな?
 重さのバランス(重心のありどころ)

③ その他

さて、金沢ふたり展 の企画 として・・・
ギャラリーのランチタイムに薬膳料理を呈している為(有料・予約)
そのコラボの器(薬膳料理の器)を作る事になりました。
8席あるので 8セット。

もちろん展示とは別にです。
展示は展示で部屋毎(数部屋あります)に構想中・・・。

又、ギャラリーの姉妹店は15周年!との事で、
そちらの企画とも会期をリンクさせて頂く事になりました。

やることが色々でてきたので、
忙しくなってきました。
という事で茶碗から一旦スイッチ!!

2020.08.04 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

抹茶碗 夏の戦第1弾

焼けてきました
抹茶碗

くり貫き技法での茶碗、
色々これから・・・作り込み
深めていきたいと思っています。


1593860567844 (002)


焼き上がりの体重で400gとこの大きさにしては まあまあの軽さです。
小さいのは300gとか、
まだまだこれから!

がんばるぞっ!!

2020.07.04 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

窯たき中!


 1593563494385 (002)
  朝日を浴びて



窯たき中です。
ようやく

いつもにも増して一点一点に時間がかかっている
のもあり、(土調合/作り方の見直し/ゆがけ方法を
様々にテストしている)
・・寝不足とかから調子悪かったのもあり、

6月予定窯が 7月になってしまったー!!!

研究中は(いつもですが) 
未知への可能性からわくわくしていますが 
まあ大概は 窯から出てきてす~っと覚める(冷める)

少し凹んで又トライ!

この延々なる繰り返し が陶芸です。





2020.07.01 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

もうすぐ窯たき

梅雨寒(→長袖) の仙台です。

6月も下旬になり、
もうすぐ窯たき。
今回の窯には抹茶碗いくつかの他、ぐい吞み、
コーヒーカップ、台皿等、
作りためるもの達 と 注文品。

「展示会は次いつですか?」
と時々聞かれます。
「う~~ん。ずっと先です。;」
と応えます。

仙台は2月に個展をやったばかりなので・・・。
年内東京は来年に延期になったので・・・。

次は金沢(ふたり展)の予定です!
10/30~11/4
(何事もなければ・・・ですが。)

その後は来年・・・どどど~っとあります。


2020.06.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

茶碗 茶碗 茶碗・・・

今、抹茶碗に夢中です。

こんな時期だから 逆にチャンスと捉え、
ゆっくり じっくり 取り組んでいます。

最初は掃除しながらなんとか 1個 形にし、
(3週間後に) 2個作り、 違うなと思った前の1個を壊し(土に戻し)、
(翌週) 土を変え技法を変えて 2個 作り・・・。

外のライン 手の収まり感 重さ バランス ・・・ 
中のライン 広さ 深さ ・・・
そして その子の個性 名前




「うん。」
と納得した子だけを素焼きする予定。

10年ほど前から時々チャレンジはしています。
いつもやはりとても時間がかかる。
又、時間がかかったからといって 「茶碗」 になるとは限らない。

(コロナ休暇の) ゆたかな時間の中で、
「茶碗」 を見つめる日々です。
が、そろそろ パワーアップしていかなくては
今月の窯に間に合わない!

茶碗は 8月あたり と11月に東京でお目見えする予定でしたが、
来年に延期になってしまったので、
その分 1点1点を ゆっくり見つめるつもりです。
出品した子はすべて使う前提なので、
気持ちも引き締まります。

2020.06.19 | Comments(1) | Trackback(0) | 陶芸の時間

初のリモート会議

今、来年4月下旬 の展示会の構想を練っています。
大きな会場は、構想もやはり時間がかかる。

一年近く先ではあるけれど・・、
来月かっ! という位の熱量で打合せしています。

初の 3人でのリモート会議 を2時間半、
色々事情があって 途中からは画面を消しての打合せ。

1589628264696.jpg
 打合せ資料

今日は、展示で使う予定の あるもの を一部入手もし、
更に気持ちが引き締まってきました!
アトリエ綺麗化計画を推進しつつ、デッサンに励む所存。

2020.05.16 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

注文がやっとできた~!

焼けました。

色々デザインのコーヒーカップ、
久しぶりに沢山作りました。
明日以降分けて発送!
他の注文品も無事何とか。



1588596846975.jpg

・・・がしかし、お店はまだお休みしていますー。
(自粛延長だしね・・) 送る前に聞いてみなきゃです。


さあ、そして念願の大掃除がはじまっています!
楽しいなあ。大掃除!!!
ちょっとした年末気分?

2020.05.04 | Comments(4) | Trackback(0) | 陶芸の時間

なかなかたけない!!!困った話

まもなく窯たきなので、
ゆがけゆがけの日々です。

あれ? (たったこれだけの作品の・・)
ゆがけってそんなに時間かかるものだっけ?
とか不思議に思ったりもしますが・・・、
ちゃんと毎日かなりの時間を使っているのでいいはず?
です。
そのはずです!

1588251983604.jpg 
6枚連作の作品

 ・・・に、もようづけ。

1588251990730.jpg 壮大な?装備に

1588252028003.jpg 
使った道具たち。
(タオル2枚、ぞうきん1枚、たる木3本、木のブロック2個、
大きなビニール、たる木を打ち付けた長い板、・・・他色々)

展示会は延期になったのでいいのですが、
注文の窯がなかなかたけなくて もんもんもん としています。
まあ様々な事情でしかたないのですが、もんもんもんもん と・・・

つづく。

2020.04.30 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

かなた

展示会が2つ延期になった今、
注文品の制作をしながら・・・
ちょっと先? いやずっと先??
・・・の展示会の構想(妄想)もしています。





一年先の構想を寝る(あ・・・練るですね)

ちょうど一年後の今頃の 東京の大きいホテルでの展示会。
広過ぎて ひたすら広過ぎて!
全体像のイメージを作るのに手間取っています。

3人展なので・・・、
これまた助かるような 難しいような。

ま、考えています。


又、その手前に予定している夏~秋の展示、来年2月の展示も
同時にイメージしています。
だが 気がつくと眠くなるのはナゼでしょう・・・ ( -_- )

遠過ぎるから?
はたまた 考え過ぎて・・ない脳が疲れるから?

2020.04.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

証拠写真

4月になって、
世の中制約が多くなっていますが、

アトリエでは パワーアップ制作中 です!
(長め追い込み中・・・)

 
やたら時間と手間がかかる 注文マグ(の一部)
1586135842434.jpg
 よろよろの筆 vs がたがたの石膏版
1586135847872.jpg
角が綺麗に丸くなった 作業机 掃除用刷毛


地域によりギャラリーにより対応も違う
小規模イベントである展示会。
(この先 分かりませんが・・・、)
現在の段階で 金沢ふたり展 はやる予定でいるので、
その準備。

又、1月2月あたりに頂いている 注文達 も 
まあまあの量あり、それも同時に窯たきのつもりでいます。

1月に頼んだのになあ。
もう4月なのになあ。
作ってないんじゃないのかなあ。

と思っておられる方々 申し訳ありません!
遅れ遅れではありますが、
このようにちゃんとやっています!!
(証拠写真↑)



2020.04.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

春の日差しの中

3月になりましたね。

         
うるう年は ちょっと得した気分になります。
31日より 2日 短い。
30日より 1日 短いだけ。 

これが 3日 短いと、「え!!」 とショックを受ける。

 
春のぽかぽかな日差しの中 乾かし中!



         
そして日が変わって窯たき週間に入りました。
雨。 昨日が晴れてほんとに良かった!
今日は 灯油窯で土モノ、電気窯でガラスを焼いています。



HPのINF.にUPしました。



2020.03.02 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

まめ吉さんは元気です

なんだか仕事ばっかりですが、
実際そうですが、


まめ吉さん元気ですよー。
本犬としては言いたい事山積みでしょうが。
(この場で語らせたら大変な事になる)


殆ど構ってあげられていない今は、
夕方アトリエに入れてもらうのを
犬生最大の喜びとしているもよう。
(注: 毎日一時間位の散歩、毎日の抱っこ、
毎日のおもちゃ遊びもしています。)


いつもながら何だかデッサンが狂いまくっているまめ吉さん
アトリエで熟睡の後、外のハウスに戻る前 
伸びをしているまめ吉さん


最近絵を描く元気もなく、
ただこの春の忙殺を乗り切るべく
ただひたすらもうもうとやっております。

がんばるぞっ!

2020.02.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

整理する力

色々なテストをする時に テストピースに  ○○の「1.2.3・・・」とか、○○の「A.B.C・・・」とか、順をふるのですが、 あれもこれも 1.2.3・・・ あれもこれも A..B.C・・・ でちゃんと細かく記録していかないと混乱してくる。 今テストを繰り返しているものは、型番がAからZまで行き、 その後をどうしたものかと苦しむ。 A1 A2・・・ といったふり方もしているが、 ややこしくて度々間違える。 その昔は同じ目的の調合土をを刷新する時に 「new」 を連発していたが、 暫くしてその無意味さに気づき、 今は2018とか2019とか年号にしています。 「あいうえお」 はなんか盛り上がらない上に 土に書きづらいし・・・。 整理する力は大事って話でした。 注: 改行ができません。7つかっているからかなあ。

2020.01.16 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

聞き苦しい言い訳

ゆる~い更新ですみません。
今年は年賀状もゆる~くて

あ、でも毎年ゆるかったかもしれません。
(結構寒中見舞いしていた記憶が・・・!)

その(色々とゆるい)理由って訳でもないですが、
前はアトリエで一人(一匹)すやすやと寝てくれていたまめ吉さんの
構って攻撃が凄いこの頃です。コマっています。

今日 
じっとひたすら私の顔を見続けるまめ吉に聞いてみました。
「抱っこして欲しいの?
それとも外に出たいの?
抱っこして欲しいのならこっちにおいで、
外に出たいのならあっちに行って・・、出してあげるから。」

こっちに来ました。
抱っこしました。
膝の上で熟睡しましたとさ。

困った~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!
作れん!

変わりに抱っこしてくれるひと募集中



2020.01.12 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

おばちゃんの歌

「おばちゃんの歌」

 おばちゃんが
 夜なべをして
 靴下あんでくれた

 「コンクリ床じゃ
 冷たかろう」 って
 せっせとあんだだよ

 「二本編みの
 毛糸は暖かい
 ポリエステルより暖かい」
  (byおばちゃん)

1575265071981.jpg

ずっとトンネルにもぐっておりましたが、
ようやく 来年のテーマがクリアになりつつある感じ。
あったか応援団 近所おばちゃんの力を得て、
ここからはばく進するのみ!

と気持ちだけは思っています。

2019.12.02 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

«  | HOME |  »

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索