まめ吉のツボ

暇な時・・・気分転換に・・・よくまめ吉を褒めます。

「かわいいね~。」 (かわいかった時)
「やさしいね~。」 (舐めてくれた時、話を聞いてくれた時、ケンカしなかった時)
そして、「おりこうさんだね~。」 (私の言葉を理解した時、理解して欲しい時)

にこにこして聞いていますが、
「おりこうさん」 と言われた時だけ振り向きます。

ふ~ん。「おりこうさん」 が ツボ なのね。


おりこうさん



・・・すみません・・・
これは柴犬ブログでも、犬の出産ブログでもないんですけどね。

2009.07.31 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

産みの苦しみ

            うまれました
 出産


生まれて数時間後の写真です。
男の子一匹、女の子三匹との事です。
あいちゃん、お疲れ様でした~。(わんちゃんは比較的安産らしいです。)

でも・・・なんで、脚の上に並んでいるんだろう?



片や私は、注文制作中です。大物ばかりで難産なり。


2009.07.30 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

夏野菜のパスタ

夏野菜のパスタ です。
ピーマン、小茄子は近所からの頂きもの、
ベビーコーン、ミニトマトは自分畑から。


 パスタ2  

                   パスタ1

器は自作 「夜の月大鉢」

野菜消化メニューなので、
野菜が多すぎてパスタがほんのちょぴっとに!
パスタのお共は白ワイン


因みに昨日は同じ様な野菜(トマト除く)で中華でした。

2009.07.29 | Comments(0) | Trackback(0) | おいしい時間

ベビーブーム

                 カメラ目線の あいちゃん
    あいちゃんとまめ吉  
自分は写ってないと思って
 油断している? まめ吉

出産間近の あいちゃん 妊婦のあいちゃん


癒しの一こま です。
ほんの10分程の・・・わんちゃん達との交流が、
何よりのリフレッシュな昨今。
なんだか嬉しそうな彼らを見ているだけで、顔がほころんできます。

あいちゃんの出産を心から楽しみにしている、まめ吉と私
そして、あいちゃんのままとぱぱ

ここ1~2年、わが街(村?)は ベビーブーム です。

2009.07.29 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

出産間近 (あいちゃんの場合)

あいちゃんが 出産 します。
夕方のお散歩で遭遇したので、エールを送っておきました。

「あいちゃんは、出産なんだってね
「少しは痛い事 もあるかもしれないけど、がんばるんだよ。」
「あいちゃんは、ははになるんだからね。

っていった風に・・・。
分かったらしいです。
産まれたら報告が来るので、こちらにもご報告いたします?!


妊婦のあいちゃん



まめ吉がお父さんかって?
いえいえ、別の もっとずっとイケメン 君です。
いいなずけのようなものです。(ブリーダーのうちの子です)
彼氏は 目元がきりっと しているらしいです。

因みに、まめ吉は野球のまーくん似?です。
(・・・とリンク貼っているおんちゃんに言われました

2009.07.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

頭重感

頭に背負っているのは荷物です。
降ろせない荷物です。

蒸し暑さも手伝ってかと、除湿機と扇風機を回してみたけれど、
どうにも頭痛は治らず・・・

もしや頭に載せている荷物のせいかと、
背負ったまま考えてみました。



頭痛の種


作品できてくるまで、しばし続くこの頭重感・・・
あるのは困りものだけれど、ないのも困る。
プレッシャーを力に蛙・・・いや変える力が欲しい。

2009.07.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

ワークショップその後 (乾燥)

                 アトリエの窓には蛙さんがくっついています。
 乾燥中  かえる
こんな風に、乾燥中・・・です。


先日の ワークショップ 参加の方!
現在は まだ乾燥中 ですよ。

私の持っている灯油窯はとっても大きな窯で、
100個近く入る為。

大きい作品、乾燥が難しい作品もあるし
ゆっくりじっくり乾かしています。
毎日拝んでいるので多分・・・大丈夫

蛙さんも・・・出来上がりが心配でよく見に来ます。
だから大丈夫ですって (きっと。)


早ければお盆明け、遅くとも8月中に渡したい意向です
つづく・・・

2009.07.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

頭痛の種

今日は梅雨の貴重な晴れ間で ・・・、
朝から、いろんなものを洗っていました。

洗濯物、まめ吉、とぐろ、にょろ、自分、風呂場・・・、

・・・疲れ果てて、具合悪くなり睡眠。( ひる寝 ?)

起きてデッサン、できなくて ふて寝

シャンプーの模様をイラストにしたのに、間違って消去、
がっくりきて又ふて寝・・・いや・・・ ?(夜だからふてはいらない?) 




そしていくら寝ても、頭痛が治りません・・・

2009.07.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

狭くて・快適な 避暑地 (まめ吉の場合)

一番涼しい場所 昨年の夏
          

ひんやりシート 今年の夏


昨年よりかは ちょっとは 住みやすくなったまめ吉の 避暑地
場所は ハウス裏 です。

この度、要望により改善致しました。

1、 は沢山、それも日陰に置いて欲しい →陶芸のタライ
2、 が当たらないよう 遮光 をより確実にして欲しい →風呂のフタ
3、 が堅くて寝づらいので涼しい敷物探して欲しい →ひんやりシート

叶えてやりました。
でも、お尻がでているんですけど~

2009.07.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

母の想い子知らず


昨日は 子ども教室 でした。


上は 小4 ~ 下は 年長さん ・・・6名。
殆どの子が土は初めてでしたが、かなりの集中力で
思いおもいのワールドを描きだしていました。

土の扱いに慣れるまで少しかかり、その後は 自分物語
を土に描く子、兄弟への想い を土に託す子・・・様々。

子ども教室1 子ども教室2  子ども教室3

隣の机では、 が2名・・・
やはり自分のワールドを土に託してました。
一人はコーヒードリッパー、一人はワインクーラー。
コーヒーへの熱い想い と、 酒への熱い想い がひしひしと
伝わりましたが、少々雑音が・・・


気にはなっていたようで・・・? 

2009.07.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

頭の中は秋の色



秋・・・

季節は ・・・されど、頭の中身は 一色。

忙殺的日々が一段落して、夏の休息を迎えているものの、
9月個展DMがもうできていて、私に 「まだ?まだやらないの?」
と声をかけてきます。
「もうちょっと、もうちょっと・・・だんやりしたい。
うんと休んだら、きっといい作品作るからさ





2009.07.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

カレー

夏はやっぱり カレー です

     プロのカレー ←プロのカレー

我が家のカレー ←我が家のカレー

上は、カマクラで食べたかなり美味しいカレー、
下は、うちで (作って) 食べたちょっとは美味しいカレー。

仙台に越してから・・・地元素材がおいし過ぎて、
全ての料理が美味しさ UP した気がしています。

この茄子、まめ吉散歩途中に頂いたのだけど、
カレーの味に負けない存在感!!
(カレーの味の濃さに負けない旨み!)

ご馳走できないのが残念です。
(茄子を・・・)

2009.07.23 | Comments(0) | Trackback(0) | おいしい時間

ワークショップその後 (仕上げ)

 仕上げ1  仕上げ2

ワークショップ作品 、およそ40~50点程。

皆さんのイメージ通りに仕上がる様、色々な角度からチェック。
(希望のある人には白、黒の加色、塊り作品の刳り貫き補助
等・・・)、仕上げに2日、後は乾燥を1~2週間、その後焼成。

陶芸は何日もかけて、手をかけていくものなので、
どうしても一日でできない事があります。
無事全部とれるよう祈りつつ・・・の作業です。

大物入魂の1点(写真右)には、こちらも緊張
「これだけ気合いれた作品われちゃったらどうしよう・・・」
と本人を前につぶやく私、 「・・・(え~まじかよ!)」 な作者
その不安顔を後に、他の生徒さんの元へ消え去る

大丈夫! 今の所 、全部元気ですよ


つづく・・・

2009.07.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

気持ちだけで十分です

の多いこの頃・・・
レインコートに傘差してのお散歩、
まめ吉はもちろん裸です。(洋服は一枚も持っていません)



  お散歩の後

二人共びしょぬれになって帰って・・・
風邪を引かないようにと、ごしごしタオルドライしてあげます。
まめ吉はお礼に、濡れたレインコートを舐めてくれます。
気持ちは嬉しいけど、ちょっと無意味。

すぐ脱いじゃうんだけどな。

2009.07.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

夜の街仙台の風景

仙台街中のスナップ




              夜の街1

夜の街4

                   夜の街5


  夜の街3

       夜の街2


下4枚は、路上に座り込んで、パントマイム?を見学しながら・・・





2009.07.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

似てて非なるもの

  ごはん   ジャーキー
   ごはん                   ジャーキー

我が家のごはん(お米)はタッパーに入っています。
左は人用で冷蔵庫の中(上段)、
右はまめ吉用で冷蔵庫の上。

御飯を研ごうとしてちょくちょく手が間違えそうになります。
何も 同じケース に入れなくても・・・
何も 同じ計量カップ を使わなくても・・・
何も ほぼ同じ位置 に置かなくても・・・
いいのに。


即座には違いを判別できず、立ちすくむことしばしば。
同じようなものでジャーキー、

こうやってみると・・・似たようなもの食べているんだな~。

2009.07.20 | Comments(4) | Trackback(0) | おいしい時間

雨でも楽しい我が家

ワークショップ風景 です。

楽しかった~~~ と感激した私です。

途中大雨で、
靴やら背中やら濡れてしまっているのに、皆さん、 しか見ちゃいない。

ワークショップ1  ワークショップ2

子ども達は、親の作るのを側から 破壊工作
そして、ちっちゃいたらいで水遊びし・・・ずぶぬれ。
それはそれで、楽しそうだったな~


              ワークショップ3

今回のワークショップで、スタッフと何度か話題になったのは、

いかにこの物件が 雨でも楽しい家 かという事。

家の外側ながら・・室内的な空間・・・、ドでかい縁側での陶芸でした。

つづく・・・



2009.07.18 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

旅立ちの朝(昼)


窯トラブル等で益々ぎりぎりになった注文品達、

昼頃ようやく窯から出してもらい、
鑢がけ等のお手入れをしてもらい、
包まれて、詰められて、
遠くへ旅立ちました。



出荷待ちの器達→ 片口酒器と湯のみ


どれくらい遠いかというと、
恐らくは夜中に延々と車を走らせ、 12時間 ほど・・・
明日の2時に到着!急ぎお客さんの元へ

私→ ファミマのおじさん→ 集荷のお兄さん→ 運転のお兄さん→ 
配達のおじさん(何だかそんな気がする)→ お店→ 新たな持ち主

最低でも 7人 が関わる大事業!!!
いつも・・・かわいい我が子の旅立ちを
夢見る気持ちで見送るのです

2009.07.17 | Comments(2) | Trackback(0) | 陶芸の時間

ワークショップは3時間

ワークショップの準備にあたふたしている私ですが、
金属の佐々木さんも大変!!
木の斎藤さんも大変なんだろうなあ。

ワークショップ自体は3時間
と短い時間でも、その前作業、後作業は膨大にあります。

その内容は素材により、同じ素材でも技法により様々ですが、
膨大なる作業のほんの一部を体験する訳ですね。


その 膨大なる裏方作業 の中にも、
ものづくりの真髄なる楽しいが一杯!

3時間でどれだけ伝えられるかな。

2009.07.17 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

徹夜は苦手

徹夜 しました。
一にも二にも寝るのが好きで、
徹夜は嫌い、苦手です。

15分毎に目覚ましをかけたり、
なるべくはうろうろと歩く事に。
日が明けてきて、明るくなればもう大丈夫。

徹夜1 眠気が覚めた朝焼けの空

徹夜2 空気が冷たくしゃっきりした空

7時に窯の火を落とし、仮眠・・・、

市岡さん、鈴鹿さん、生徒さん達、
今日午前の教室行けなくてごめんなさい

2009.07.16 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

そのかぼちゃ下さい

近所のかわいい女の子と畑で会いました。
弟と二人、大事そうにかぼちゃを抱えて・・・。

まめ吉はかぼちゃがボールに見えたようで、
女の子の要求に何でも応えます。
「お座り」「お手」「お代わり」「タッチ」。

でも葉っぱしかくれなくて、不満そうなまめ吉。



タッチ


後でお母さんから、かぼちゃ、ピーマン、なす、貰いました
まめ吉は葉っぱをやけ食いしていました。

2009.07.15 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

ワークショップやります

7/18(土)に予定されている 建築工房 「零 」企画の ワークショップ
今回のポイントは、

① 土味を生かす (土の個性を引き出す)
② 初めてでも、子どもでもできる (簡単!)
③ 道具を極力使わない (陶芸は手が一番の道具です!)

ですが、最低限の道具は持参しようと・・・。
写真は土を切る道具としての針、
割り箸・太めの針・糸 で作ります。

手ろくろを使用した湯のみ等も作れますが、
ちょっと変わった技法 もする予定です。

お楽しみに


ワークショップの準備 → 針

(ワークショップは直接零さんに申し込みになります。)


2009.07.14 | Comments(0) | Trackback(0) | お知らせ

目から鱗な話 2つ

目から鱗な話。

その一、
今日窯の部品交換の後、
ちょっとでも早く火を入れたいと焦る私・・・
灯油タンクの元栓を開けようと試みるも、びくともしない。

ぞうきんを使い、
ゴムを使い、
ペンチを使い、
それでもびくともしない、きつく締まった栓。

永遠に格闘している暇はないので、
恥を忍んで電話しました。 「どうやっても開かないんですが。」
その答えは「全開にしておきました。」
「・・・(絶句)」

その二、
それで思い出しました。
病院に検査に行き、お医者さんの一言にショックを受け(病気の
うちに入らないという類のショックです)
呆然としつつ部屋を出ようとした私、
どうにも扉が開かない。押しても引いても開かない。

恥を忍んで聞きました。 「どうやっても開かないんですが。」
その答えは「横に引いて下さい。」
でしたね。

色々と難しいな。

2009.07.14 | Comments(2) | Trackback(0) | 悟りの時間

陶芸窯のシンリュウ

シンリュウの窯  シンリュウの窯


今日の午前中、出張先の北海道から直行で駆けつけて下さったのは、
陶芸窯・陶芸材料販売 の シンリュウ東北支店
の小原さん
です。

すごくできる人です。

いつも緊急度高く(窯たきは繁忙期の最終戦なので)、すがる思いで
連絡するも、即行駆けつけ、あっという間に解決です。
北海道から直行できたのも、私の欲しい を車に載せていたから。

彼の守備範囲は物凄く広く、宮城県以北は全部と思われます。
だから何でも対応できるんですね。だから素早いんですね。
仕事のできる人の仕事ぶりは気持ちいいものです。
見習いたいものです。

感謝!!!


そして新しい管を使って元気に動き出した、お年を召した灯油窯、
君にも感謝!



2009.07.13 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

ピンチです!

ピンチ です!!!

13年間 ハードに使ってかなり年をとっている 灯油窯。
パーツの交換は今までもしばしば行われていて、
大体はなんとか セーフ できていたものの、
今回は ピンチ です!!


本日素焼き中・・・灯油タンクから窯に繋がる灯油管が、
自然劣化し?至る所から油がじわっと 漏れる ・・・!
           ↓
様子を見ていたけれどさらに 溢れ 、応急処置をする事に。
管にぐるぐるとビニールテープを巻く事1時間・・・。
           ↓
止まらないどころか加速し、一気に 水溜り に!(灯油です!)
           ↓
窯屋さんに電話するも、今日は日曜日。
何故か問題起こる時は必ず日曜日・・・とか深夜!
           ↓
危険を察知し(察知のレベルでない?!)、火を切りましたが、
一日も余裕のないスケジュールでの故障・・・!
明日の朝一番に来てくれますように と、心から祈る私です。


ピンチ!

CRV、窯、私・・・メンテナンス多すぎです。





2009.07.12 | Comments(4) | Trackback(0) | 陶芸の時間

夜と朝の狭間に

東京講習会の日程が決まりました。
6月にやる予定が・・・ずれ込んで、 8/2(日)2時~ です。
詳しくはHPのINF.をご覧下さい!
レポート間もなく発行します。東京のメンバーの方々少々お待ち下さいね。
お盆とあわせ8月は、仙台ー東京2往復します。

なんだか昼夜がばらばらになってきました。
現在夜半の3時半・・・
明日から窯たき週間です。

夜半

それでは・・・おやすみなさい。



2009.07.12 | Comments(0) | Trackback(0) | お知らせ

蛙 vs まめ吉

強風だった今日、
第三の畑のとうもろこしが倒れ掛かっていたので、
散歩途中に、まめ吉と救出に向かいました。

根元をせっせと固める私の横で、
蛙さんとおいかけっこをし、
とうもろこしをべきべき折っていくまめ吉

「こら~」と注意すると、しばらくは静か。

しばらくすると、再び・・・


強風


あんまり楽しそうなので、
ま・・・いっか、沢山あるしね

2009.07.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

空席

 空席

気になっていた建築コラボ展会場の植物の状態を見に。
概ね元気で一安心。

車窓の田んぼは一面緑。

ここの所荷物しか載せていないなあ・・・最近まめ吉とお出掛けして
いないなあ・・・と 空席 に時々目をやる。

2009.07.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

説明あるのみ

他の素材と比べ、陶芸は時間がかかります。

土練り→ 制作→ 削りとか→ 装飾とか→ 乾燥→ 素焼き→
ゆ掛け→ 本焼→ 鑢等の仕上げ→ 発送→ 到着! 
と、シンプルにいっても1週間以上はかかり、

大きな窯を持っていると、一窯つくるのに1ヶ月とかかかり、
大物制作や乾燥では、一個でも2週間とかかかり、
私のやり方では一つの作品の焼きを2~4回とかするので、
まあとにかく・・・ちゃちゃっとはできないのです。

陶芸をやったことないと、この辺の想像ができず、
湯のみ1個にどうしてそんなに(2ヶ月も・・・)かかるのか?
とよく 「???」 されます。

そんな事情でなのです。
そして本日、現在受けている注文品の 「急ぎ」 依頼がきまして、
そもそもが 「大急ぎ」 だったんだけど、「もっと」 で。
物理的に不可能な事をどうやって可能にするか?!

恐らくは、行程を詰められない陶芸においては、
こうやってブログとか書いている時間を利用する事でしょうね。
でも・・・説明したかった



                           

2009.07.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

いつの間にか大きくなって

     とうもろこし           ミニトマト
  その後1   その後2

ずいぶん前に第三の畑の話をして、
ずっとそのままにして、
実はちょっと忘れていた  トマトの存在。


預けていたミニトマトはとっても大きくなっていて、
いつ植えてもらえるんだろうって位に大きくなっていて、
今日やっと地面(畑)に植えました。

遅くに植えたから、結実も少ないかもしれない。
それでも、こんだけずら~~~っと植えたら、
やはり大量のミニトマトになるんでしょうね。
せめて横に出た芽を摘んで、四方八方に伸びないよう、
一粒を充実させるようこれから努力致します。

そしてちゃんとお腹に納めます。
お腹を提供して頂ける方募集中です。




2009.07.09 | Comments(0) | Trackback(0) | おいしい時間

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

ブログ内検索