ばったとお散歩

その後2  その後1
生後2週間のあいちゃん親子           あいちゃんの子どもに興奮のまめ吉


バッタ
ばったさんと2ショットのまめ吉君


最近の癒し3ショット。

今日のお散歩で、
自転車のかごにばったさんがくっついていまして、
結局散歩の間中・・・、
かごにしがみついたままずっと最後まで一緒でしたとさ。

2009.08.30 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

右手にハンドル、左手にダブルまっちゃ

補足説明を・・・。

「ゆがけ」って何ですか?との一部の問い合わせに応えて。

ゆがけはお湯をかける事ではありません。
土を成形し→ 乾燥させ→ 低い温度で焼き締めたら、
今度は バケツに入った液体にくぐらせます。
その液体には色々な物質が入れてあって、
土の外側に被せ(ゆがけし)→ 高温で再び焼くと
ガラス状の膜に変わるのです。





ここの所時間短縮の為に、様々な 「ながら」 をしています。
運転しながらのミスドのモーニング
右手にハンドル、左手にダブルまっちゃです。
300円の5分で食べる朝ごはん。

2009.08.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

別腹 (まめ吉の場合)

最近お出掛けがぐっと少なくて不満だろうと、
今日はご用のお共にまめ吉を連れてドライブ・・・。

帰りに公園でも遊んであげたし、
彼もそれはそれは満足に帰宅・・・

夕方もとっぷり日が暮れた頃、アトリエから顔を出したら・・・、
そこには厳しい顔をし仁王立ちしたまめ吉君。
何も語らずとも、その姿には 「不満」 が満ちていまして、

おさんぽ?


え?朝のお散歩に→ドライブ→公園お散歩もしたじゃあないのさ。
レギュラーの夕方お散歩 がまだだって?!



まあよく考えればそうだよね。
今日はこんなおいしいおやつあげたんだから、
夕飯抜きね。・・・では全然楽しくないものね。

2009.08.27 | Comments(2) | Trackback(0) | 癒しの時間

テーマその心

今回の個展のテーマは、「人に寄り添う道具」
焼き物は、量産品から美術品まで 実に巾広いです。

一年以上・・・このテーマで、この気持ちで制作していますが、

その は、
雑器として使い捨てられるものではなく、
美術品として (時に国宝として?!)ガラスの向こうにあるものでもなく、
等身大に共に暮らす 愛すべき道具達といった感じですね。

古美術でなく、古道具・・・のニュアンスです。
オブジェであれ 器であれ、さりげなく側に 「いる」 感じです。
一緒に 「暮らす」 感じです。
そんなニュアンスを描けるようになるには
まだまだ作りこまなくては  と思います。
イメージ先行でなかなかできてはこないですね~。

2009.08.25 | Comments(2) | Trackback(0) | 陶芸の時間

ゆがけは真剣勝負

ゆがけ をしています。
作品数が100~120点ほどあり、
自分作品 ・注文作品 ・ワーク作品 ・子ども作品・ 生徒作品
それぞれにそれぞれの違った意図があり、
一点一点、顔を思い浮かべながら、
一点一点、自分意図を再確認しながらの作業。

そんな理由で ゆがけには2~3日、窯詰めにも何時間もかかる為、

窯詰めまでのあまりの遅さに、
「窯詰めなんてものは棚の整理だ! 」 と一喝されたことあり。
しかしどんなに頑張っても、私のやり方では 「整理 」 とはいかず、
ただひたすら考える、そして感覚にゆだねる、ぼんやりと。

外からみたら、手がとまっている時間や、
作品をくるくる回したり、遠くから眺めたりしている時間も多し。


   ゆがけ中1   ゆがけ中2

やはり遊んでいるようにしか見えないのかな~。


個展DM HPのINF.にUPしました。

2009.08.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

色とりどり・・・人様々



ゆがけしています。

皆さんの作品をゆがけしています。

様々な要望を呑み込んで、どこまで表現できるかな。
 

 色とりどり

自分作品も、もうぎりぎりです。

あ~眠れない。

ぐ~ぐ~。

2009.08.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

思いやり (まめ吉の場合)

先日は窯たきで朝6時まで起きていて、
仮眠後なんとか頑張って起きれたのが10時過ぎ。

いつもは定時になると 「ほんっ」 とかすかな声で起こすまめ吉も、
いつもより寝坊している私を見守りながらも静かに待機。

こういう事ができるのはちょっとおりこうさん?かな?

  思いやり

・・・と思うのは親バカで、
明け方までバタバタしている私のせいで、
全く寝られず寝坊した・・・だけかも・・・しれませんが。


零ワークショップ・子ども教室・生徒さん作品・
そして注文大物・個展用オブジェ、
素焼きまではパーフェクトにとれています。ご安心を!

2009.08.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

緑の中の緑

最近目に留まる美のありか

  緑の中の緑1  の背景の中のアトリエの グリーン
 
  緑の中の緑2 上の ウォーターマッシュルーム畑 に棲む
  
食卓では パセリ の中の アボガド 緑の中の緑3


メリハリよりも、より繋がりのある美に魅かれます。
似ているけど全く異物なもの、異物なれども相性の良い物。
かたちは違うけれども、共存するもの。

注) 写真下、染付け小皿は野中靖介氏作 (ゆずポン入り)

2009.08.21 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

三歩先には?!

窯たき週間 です。

頭の中には今日作るもののデッサン、そして個展までの段取り、
それ以外のものは受付けない昨今です。

弊害1 (本日)
考え事しながら・・・デッサンに行き・・・店に着き
・・・財布忘れて舞い戻る。(まめ吉は忘れない

弊害2 (本日)
考え事しながら・・・昼のごはんの用意
・・・お米を研ぐのを忘れ
・・・いつまでたってもごはんができない。

弊害3 (そういえば)
考え事しながら・・・朝一番のバスを目指して仙台駅向かうものの
・・・何度も道に迷ってぎりぎりの到着だったな~。



三歩歩くと忘れてしまう ・・・悲しい昨今(いつも?!)

2009.08.20 | Comments(2) | Trackback(0) | 陶芸の時間

狭いアトリエ

東京のアトリエは教室を兼ねて 20坪 以上あったけれど、
仙台のアトリエは一人で作る前提で、 8坪 です。

狭い!!

大物を作る私は、
90×180のコンパネ大の机に、
脚(たる木)付の大きい制作板を載せ、
時に回転させながら、
周りには土・道具・削り土入れのタライ・・・等を置き、
できたものから 別平面に並べて乾燥。

一シリーズ作るのに、机2個(コンパネ2枚)程使う訳です。

乾燥中の亀裂・反り等を防ぎ 均等に安全に乾燥させるには、
目の届く平面に置くに限ります。
即ち 床面積(机面積)が欲しい のです。

私のアトリエには陶芸家のアトリエには必ずある
上部の乾燥たなはありません。
そこには、均一に乾燥するものしか置けない為です。


狭いアトリエ

まめ吉の席が余計だって?
いえいえそれは必須です!

2009.08.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

大宴会

恒例、実家の大宴会 です。
今回初めて母の代わりに私がシェフを  する事に。

     里帰り1

  里帰り2  里帰り3

上: (手前より)
   笹かま (仙台しらけん製)
   みかんとベビーリーフのサラダ (今はなき西荻窪の名店いさきのメニューアレンジ)
                      (ミニトマトの半分は我が家の畑より)
   枝豆 (朝詰みすぐ茹で持ってきた後畑のもの)
   鶏の南蛮ゆず風味 (おおよそオリジナル)
   森のきのこのみぞれ煮 (オリジナル)

下: (手前より)
   アボガド
   人参と大根の皮の金平


久しぶりに沢山料理らしきもの作ったのでした。 
  

  
   
   

2009.08.19 | Comments(0) | Trackback(0) | おいしい時間

美しい道具から見えるもの・・・

この夏、 書道家 佐藤華炎さん のお宅訪問をしました。
次の展示の為の試し書きの途中・・・をちょっと撮影。

訪問2

道具って美しい!  ため息が出ます。

訪問4  訪問3

書道のミニ知識: 羊(羊毛)・狸・いたち・鹿(山馬)・馬(天尾)・
              鶏(軍鶏)・猫(玉毛)・孔雀・白鳥・牛の耳・・・

              様々な動物の毛を使用するという事、
              その為筆塚で筆供養を毎年するという事。

書道のミニ知識: 写真の墨はもう作っていないとの事。
              陶芸の土とは又別の理由で無限のものではない。
              又墨が出来るまでの時間も膨大にかかるという事。


夕飯もご馳走になってきました~。 訪問1


道具 からはその人の制作の姿勢が伺われます。

改めて自分の道具を見て・・・仕事場を見て・・・考える事多いです


2009.08.18 | Comments(2) | Trackback(0) | 悟りの時間

情けない話

第三の畑の棒が傾いているのが気になっていたので、
麻紐、ハサミ、ビニール袋を 自転車の籠に入れ 手入れに向かう。
夕方6時~7時の事です。
      ↓
畑の中には 蚊・ブヨ・蜂 がいて、恐怖を感じ、退散。
      ↓
自転車まで戻ると、
大きい蜂10匹程が自転車を占領・・・!
      ↓
家に走って戻り 白い防護服に着替え、
蜂退治スプレーを持って 再び戦場へ。
      ↓
畑に行き着く前にまとわり付かれ、退散。
      ↓
畑も自転車も放置する事に決定・・・!
あー恐かった。



蜂(くまんばち?)にはご用心!
2度刺されると 命に危険 があります!
その後、蜂の恐怖から立ち直れず 本日の全仕事終了なり。

2009.08.14 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

どうでもいい話


オグシオの 潮田玲子 さん、

有名なのでもちろん知っていました。
ずっとずっと前から知っていました。
ただし、 映像 又は 音声 で知っていました。
そして、昨日衝撃的な事を知りました。



私と一字違い   なんですね~。



全然知りませんでした。
どうでもいい話でしたね~。



明日は再び東京へ・・・

2009.08.14 | Comments(0) | Trackback(0) | 悟りの時間

例えていうなら

例えていうなら その1 (煮込み料理の場合)

オブジェができてくると、
それらを一つの鍋に入れて、
弱火でじっくり煮詰めます。

いる素材だけを吟味・選別して入れ、
もっとおいしくなるように、
念を込めながら。

  煮詰める

性格ゆえの・・・横着な土台の上の大きな鍋に、
又、暑い盛りのこの作業には 汗がしたたります。



例えていうなら その2 (陸上競技の場合)

陸上競技で言えば、フルマラソンでも短距離走でもなく、
20キロ走 (又はハーフマラソン) くらいかな。

フィールドやロードというより、クロスカントリー かな。
やはり、暑い盛りのマラソンは 汗が・・・!



2009.08.13 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

建築コラボ展風景

建築コラボ展風景 です。(2階)
注) 1階風景は撮り損ねました。

              建築コラボ1

建築コラボ2

写真上の、手前半分が 「こどもの遊び場」
奥半分は 「おとなの遊び場」
「時空の窓」 を通して変化している図です。

奥に見える小窓は又その先の未来へと続くのでした。


ディスプレー楽しかったな~。
一ヶ月も展示していたので もうすっかり自分のお家気分
明け渡すのが惜しいのでした。

梅雨空の下、家を見に 展示を見に 来て下さった皆様、
本当にありがとうございました。


2009.08.13 | Comments(0) | Trackback(0) | お知らせ

梅雨の晴れ間はすやすやと


梅雨の晴れ間


あまりに気持ちよくてついつい 二度寝 三度寝。
せみの声を聞きながらうとうとと。

まめ吉の寝姿になごんでいる場合でないんですけどね。
ましてや自分が寝直しているなんて言語道断ですね。


    夢
       ハウス裏の避暑地で熟睡モードのまめ吉君


2009.08.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

蛙の雨宿り

朝は小降り 

の雨宿り?
蛙



そして本降りに

本日は建築コラボの搬出・・・ながら・・・大雨でした。
零さん大変お世話になりました。
ご来場頂いた方々本当にありがとうございました。
(会場の様子は後日UP致します)
ザアザアと降る中バタバタと搬出し、御蕎麦 を食べに行きました~。

                  御蕎麦屋さん


これは 台風だっ!

夕方・・・暴雨の中のお散歩。
ゴミを両手に あごで傘を持ち 歩行不自由な私を、
ゴミ箱までの距離 まめ吉は一生懸命引っ張ってくれまして、
気持ちは嬉しいけど、余計歩行困難になるのでした。

・・・まめ吉・・・、手伝っているつもりなんだろうなあ。







2009.08.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

感動は足の裏から

七夕の中心はこの 太鼓
車を停めて 地面に足を降ろすと、
足にびりびりと伝わるリズム。

感動1
いつもは農業用品を売っているお店の前で

おじいちゃんから 感動4  感動5 孫まで

感動2  こんな大きな太鼓も

体を支える足の指は血豆ができて?絆創膏 感動3


ちょっとのはずが ずっと見入ってしまい、
なんだかとっても感動し 涙がでてきました。
振動は 足の裏から 心臓に響き 一人熱くなってしまいました。
太鼓大好きなんですよね~、アフリカの日々を思い出す。

いつか気がつけば、私も参加しているか・・も・・・。
かっこよかったなあ。


(そっと大物へ移行するはずが、大きく揺れた一日に。)


2009.08.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

七夕飾りは夜歩く・・・

仙台七夕 の季節です。

デッサンの行き帰りに通る所は 七夕の名所の一つで、
各家庭の門前に 大きい植木鉢に入れられてあります。

ずらっと並んだ愛嬌のある飾りはとっても楽しい!
でも・・・今年初めてあることに気づきまして。

七夕1
                          七夕2

約1/3の家庭が台車付。
きっとだれかが始めて、これは便利とはやったのかな。
雨の時は軒下で雨宿り、夜も軒下でおやすみする?


        七夕3

見入っていたら、近所農家のおばちゃんに声を掛けられ・・・
「まめちゃん!」 「まめちゃん!」
「・・・」

(まめちゃんのママでしょうが。)
ちょっとばかり横着な地元民達でした。

2009.08.08 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

明日はそっと土練り・・・

すごくゆっくりじっくりなスピードでオブジェ進んでいます。
できてきたのは かわいい子たちではあるけれど、まだあまりにも小さい。
10くらい 土デッサン した中から、大物候補も見えてきたので
テンションを崩さないように そっと 大物に移行・・・。

土デッサン


そっと そっと 移行です。

しかし、髪の毛が目に入っているのがとっても気になる。
(イラストの自分の左目の所です・・・。邪魔だなあ。)

2009.08.08 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

最近の昼ごはん

  最近の昼ごはんです。(昔むかしの千田作 飯わん)
 茄子が旬1

 茄子が旬2          茄子が旬3
 焼茄子の味噌汁               小茄子の辛子漬け
 (輪島塗のお碗)               (田中信彦作 豆鉢)


ごはん・・・納豆、うずらの生卵、長葱みじん、小女子、炒り胡麻 ←梅干もグッド
味噌汁・・・とれたて新玉葱、わかめ、とれたて焼茄子、仙台味噌
おしんこ・・小茄子の辛子漬け ←ミョウガの千切りと合わせるとグッド

制作 ・・・ミニオブジェが楽しくてちょっと鼻歌がでてきました。

2009.08.07 | Comments(0) | Trackback(0) | おいしい時間

ミニオブジェ

ミニオブジェ からスタート→  オブジェ作りはじめ




ミニオブジェ は、自由で感覚的に作れるので 土のデッサンを
兼ねて大変重宝しています。
テーブルオブジェであり、個展の大事な小道具。

こんな小さいものでも複雑な構造の刳り貫きは一日2つくらい
がせいぜいです。

ずっと詰まっていたのもあり、慣れている土でのデッサン。
作りたいものが固まり、手が慣れてきたら 土を変えていきます。
そして大きくしていきます。

オブジェのスタート時は一番大変でもあり、期待でワクワクの
時でもあります。

2009.08.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

うに三昧

先日、久しぶりに回転寿司に行きました。

うに

シーズンのうにが三種の味で登場!
手前から、焼・塩・レギュラー です。
安かったので・・・2回食べました。
                       おいしそう~1
                          「おいしそう~だね。」
「はい。おいしかったです。
                           

2009.08.06 | Comments(0) | Trackback(0) | おいしい時間

暇そうな私

優れた頭、器用な手、双方持ち合わせていない私は、
しょっちゅう にぶつかります。

今もそう。

毎日やっているけれど、
毎日何にもできてこない・・・。


土に向かい過ぎると視野が狭くなるので、
まめ吉いじったり、イラスト描いたり、コーヒー飲んだり、
寝転んだり、草むしりしたり・・・。

そのふとした瞬間に何かが持ち上がってくると、
急ぎ土に戻る。

3週間デッサン・土いじりを繰り返し、最後の1週間で
制作!なんて事も。

毎日ほんとうに 仕事しているのに、
周りからは遊んで見えるのでした。

(近所農家のおばちゃんが野菜とか持って来てくださる時、いつも
寝ていたり、お出掛けしていたり、まめ吉のブラッシングしていたり
とっても暇そうな私でした。

2009.08.05 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

投げた匙の行方



土の選定 に半年以上かけ、
何とか形(作品)にできる調合を見つけ、
制作技法は、ここ数年の技法をもってしていましたが、

今度は 技法の開拓 をしています。
自由な形 それでいて 芯のある形 にしたくて、
小物から大物まで作れるようにしたくて。

一つの作品を生み出すのにも、色々な要素があり、
土、技法、ゆう薬、焼成・・・
そのひとつひとつに又細かい要素があり、
匙加減 ひとつでがらっと変わってしまうのが陶芸。
全部が絡み合ってまとまって、
初めて作品としてなんとか見れるものになるのですが。

匙を投げる


匙加減 で変わることに苛々して、
を投げ出す事も多く、
暫くして、投げ出した を拾って又続ける・・・
その繰り返しです。








2009.08.05 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

オニュウ

帰って参りました。

今回の東京行き、なんだかリフレッシュな2日間でした。

久しぶりに 吉祥寺ブラ もしたし・・・。

お気に入りのジーンズがボロボロになったので、
(全ての服がボロボロです ・・・けどね)
同じお店で オニュウ をGET!
半年ぶり? 1年ぶり? いやもっとかも・・・
の服の買い物。

作品は日々新しくなっているのに、私と服はどんどん古くなって・・・
ぼろくなって・・・服に先を越されたのでこれはまずいと一念発起
衣食住の、衣に危機感を感じているこの頃です。

ちょっときたない姿の私を見て、かわいそうにと思わないで下さいね。
チャンスがないだけ なんです





8/1夜 ベンチに座って・・・

8/3夕方 車窓の景色を眺めながら・・・

あちらこちらで妄想遊びをしつつ帰ってきました。
あとは、もうもうと制作するのみ。

2009.08.04 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

ご対面!

明日は夜行で東京です。
講習会と打合せ2件、東京行く時はいつもスケジュール満載です。

・・・がしかし、まだ実は何も準備していなく、(物の準備です)
今日も注文で一日が終わり 、
明日は一日資料作りやら、荷造りやら。

いつもながら段取り悪いですが、やはり気になる事は・・・、
気になる事?・・・あいちゃんの子ども達のことですね
お誘いもあったので、
夕方のお散歩途中に まめ吉と見に行きましたよ

  ご対面

2009.08.01 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索