冬毛のゆくえ

2月 ももう終わろうとしていますね。
毎年の事、 ちょっと早めに抜け毛の季節のまめ吉君。


彼は 家の外と中を行ったり来たりしているので、
 としても どうしてよいか悩んだ挙句?
下(お腹側)半分抜ける という作戦にでる。



  雪男 「入れて下さい」



そもそも 外犬だからとふんだんな毛をもらっているのに、

「入れて下さい」 と
雪を被って しょぼんとするので、
寒かろうと 入れてあげる。

しかし夜になると 「又出して下さい」 って言うので
だしてあげ、わざわざ零下のハウスで外寝する。

気まぐれなご主人(まめ吉)に  もつきあいきれない?


テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

2013.02.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

トルソー花器

注文品たちが焼きあがりました。

これは 「トルソー花器」 なるオブジェ。
大量の土を土練りして 60センチほどの棒状に伸ばし
外側のラインどりをして
後は 小さい口と底からいらない内側の土をひたすら掘り出す。

乾燥させながら2~3日かけて堀り、側(本体)を残す
彫塑のような作業です。

一日中延々彫っていく気の長い仕事です。



トルソー花器   トルソー花器2


灯油窯の炭化焼成 で、穴窯のようないぶした焼き色がついています。
焼きあがりで50H、
これも近々発送します。


テーマ:陶磁器、陶芸、作陶、焼成 - ジャンル:趣味・実用

2013.02.23 | Comments(2) | Trackback(0) | 陶芸の時間

よけいなおせわ

今日はしんしんと雪の降る中、
暗くなる前に寝宿に向かった 白鳥一家。
「よし!」 
最近白鳥たちの帰宅時間が妙に気になる。


  

それは数日前のこと、
もうすっかり暗くなっている月も見えない夕方、、
「のんびりいつまでもお食事中の一家」 を見てから。


一家の長はきっと年寄りで、
そもそもの鳥目に加えて老眼も入り 
道に迷って帰れなくなるのではないか・・・

一家の長であるから、
一番前を飛ばなきゃいけないし、
家族をちゃんと連れ帰れるだろうか・・・


余計なお世話ですけどね。
目より鼻と耳で生きているまめ吉の
暗い中での行動の鈍さを考えると
どうしても心配になってしまう。


(・・・と調べたら、鶏等の一部を除いて、鳥は夜もよく見えるらしいです。安心したー。)



2013.02.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

頭も凍る夜

昨日は夜中(2:30) 窯詰め完了し、
疲れ果てた体を 「暖めよう」 と・・・


暖房をつけ、
暖房のまん前に座り、
待つ事30分(3:00)


暖かいと 信じて 食事していたが、
どんどん冷えてくる身体にうすうす気づく。



それでも信じて食べ続けること(待ち続けること) 加え30分


(3:30) 故障が判明したが、
では 「温めよう」 と思う風呂にも当然入れない。
(灯油のシステムの故障なので・・・)


気持ち切り替え それでは 「寝てしまおう!」 と
電気アンカを抱えて 30分(4:00)
ちっとも暖かくない!
その後 弱を強に切り替えて・・・


日は 明けて いくのでした。

2013.02.19 | Comments(0) | Trackback(0) | 悟りの時間

伸びゆく子


毎年1月に受けている 定期健診

「10月は忙しい為 値がよろしくない」 ・・・と学んだ私は
その後 「のんびりしている1月」 に受けるようになりました。



  



何とかクリアーしている値の中
身長と体重のバランスがよくなかったので、

せっせと太る努力をしておりました。

ところが! その栄養素は全部身長にいってしまい
徐々に徐々に 伸びる身長、 追いかける体重 バランスは一緒

子供の頃、通信簿の表紙のタイトルは 「伸びゆく子」 
貰った時はいつもなんだか気分がすぐれなかった。
悩む私に 「歳をとれば必ず縮むから!」 と
希望 を与えてくれた方に聞きたい、

「それは何歳からですか?」



(窯たき中、もうすぐ納品できます。)

2013.02.19 | Comments(2) | Trackback(0) | 悟りの時間

風のたより 2


ちょっと時間が経過していますが、(何週間か・・・)
こんな便りもあったり。

INDOOR GREEN and LIFE
というオールカラー刷りの グリーンインテリア本に、

ちょぴっと載っています!



  GREEN1 発行元: グラフィック社

GREEN2


お世話になっている 「武蔵小山 TRANSHIP」 さんの紹介ページに
石ころ鉢がころころと。 名前も載せて頂いていて誠恐縮です
お店の紹介以外にも たくさんの緑満載のお宅の写真が載っていて
写真センスもいい かっこいい本です。
ずっしりと読み応え(見ごたえ?)ある本です。 


2013.02.16 | Comments(0) | Trackback(0) | お知らせ

風のたより


ヒトによって 環境によって、
助手さんとか 共同作業者のような助っ人がいるのが
ものづくりの現場。

しかし 私は、
ほぼ100%ひとりで なので、
あれもこれもそれもどれも 淡々とひとりでやってます。
(アイデア、デザインを詰める段階での出入りはあります)

その利点は、
完全自分のペースでできる事
静かな環境で集中できる事
土作りから ゆう作り 制作 窯たきも 自分の手でできる事

なんですが・・・、

制作の現場に他者が介入しないという事は、
即ち ヒトの声もない 静か~な環境、
たま~に迷路に入ります。


そんな時に風のたよりが 
北海道も北の北 礼文島の
とあるホテルにお嫁に行った作品を見たという方から ひとづてにご連絡あり、
ありがとうございます
元気になります
 






2013.02.14 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

「もうすぐ」 っていつでしょうね?

「もうすぐ・・・」 といい続けて幾年月、
それは、窯たき。
そもそもは1月 希望 だったのが、
2月に 自主変更 し、
2月中旬に 延期 になり・・・


理由① 制作 注文がじわじわと続き、どこできったらいいか分からない。
あと一種類 あと一種類 といいながらどんどん時間が経過 
(結果もう1.5窯分位たまっている。)


理由② 乾燥 その他のシーズンならば 「除湿機+扇風機」 が、
「除湿機+灯油ストーブ」 での乾燥、 これがなかなか時間がかかる。

(私はからからなのに、作品は何度見ても乾いていない


理由③ 窯たき 冬の窯たきは天候とにらめっこ。
予定した日であっても、強風の日は潔く?!やめたり・・・ね。
(今日はまさに強風!)


snap_sendainfo_20132117423.jpg



明確な締切りがないと・・・こうなっちゃうんですよね。

2013.02.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

小さな体で大きな仕事

ご注文頂いているカップ類、
リピート頂きながら・・・静かにロングセラー? のものたち。


  注文カップ類
上:ビアマグ(10年?)  下:コーヒーカップ(5年~?)



カップ類の大半は、その技法が 「電動轆轤」 や 「手びねり」 の為、
丈夫です。
窯詰めの位置や何やらをさほど選ばない 実に素直ないい子たちです。




しかし、
皿類は 「たたき」による しわを味わいとする?
切れ易く危なっかしい存在、
オブジェ類に至っては 「くりぬき」技法メインの 爆発危険物!

それらは広い窯の中にあって、その指定席があります。



窯の中では、飯わん/カップ類が その他危険作品群を包囲し
様々な危険から 身を呈して守っているのです。

テーマ:陶磁器、陶芸、作陶、焼成 - ジャンル:趣味・実用

2013.02.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

ここ掘れわんわん


2月 になって、
日によりちょっと暖かかったりしますね。

春はまだ先なれども・・・
雪が融けて地面が見えると、
まめ吉が穴掘りに精を出します。

  

 




そうなんです。
うちのあたり、
掘れば温泉がでます。

がんばれ!まめ吉!
そこはとことん、お湯のでるまで・・・


ちょっと気分転換に作並温泉に行ってきましたとさ。

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

2013.02.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 癒しの時間

ジラフと呼ばれて

干し柿をたくさん頂きまして、
アトリエでのおやつに・・・ 


  干し柿


話かわって、私は効率がひどく悪くて困っております。
極たま~に 「ものすごく俊敏に動ける時」 もあったりするのですが、
それはすごくエネルギーを放出してなせる事であり、
ずっと続くものでもなく、「のろまな素」 にすぐ戻ります。

アフリカを旅していた時はあだ名が 「ジラフ」、
でもこれは身長?からでしょうね。

私は ジラフ(きりん) 改め チーター になりたい。

2013.02.04 | Comments(0) | Trackback(0) | 悟りの時間

注意したのに 注意したから 起こる事

2月 ですね。
皆様 風邪ひいたり、
雪かきで体痛めたり、
転んだりしていませんか?

私は 注意していたのに・・・
右腕腱鞘炎になったり、
風邪で熱をだしたりしていました。
実に不覚です。

思い当たる事といえば・・・
「冬場の体力不足」 を補おうと 「競歩と自転車での長距離散歩」 や、
(大汗かいてすぐ冷えて風邪ひいた?)
「転んで骨折」 を避けるための 「連日の雪かき」 や。

(土練りと相まって腕が限界?)

窯が予定より遅れているので、
今は右腕に負担の少ない軽労働の注文品をやっております。
もう二月なんですね。
まあ焦らずじっくりいいものを作る事にします。


HP の INFO. に 「2013年の予定」 を UP しました。

2013.02.01 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

FC2カウンター

ブログ内検索