○○川下流の農家に告ぐ

「ほら! さっさと行くよ!」
と、両親に促され もうかなり大きくなった子5匹を引き連れた猪一家が
川の中を一列になって 夕飯の為民家へと向っていました。

昨夕のことです。


そもそも、
アトリエで集中している 夜7時代 と10時代 毎夜 川の方から
「チャパチャパ」 「キャーキャー」 聞こえてきます。
暗闇で確認できないものの、
大きめの鳥?かなんかが寝ぐらにしているのかな・・・・? 


昨日は夕刻! 「ぽちゃ」 という小さな音に気づき 窓辺に行けば・・・、
そこにいたのがこの一家。

   

え?!! 君達だったの?
君達も護岸工事の恩恵を受けていたとは!!!
わずか2ヶ月で・・・(ヒト立ち入らなくなり) けもの道と化した ○○川でした。


注) 農家の皆さん、台風と猪に気をつけて!!!

2016.08.29 | Comments(0) | Trackback(0) | おいしい時間

30キロ

2つめの台風 

(我が家の)危険を察知・・した方々からお見舞いの電話やメール等頂き、
ご心配おかけしてすみませんでした。
家の前の道路が川になり、近くでは避難勧告が出ていました。
でも今は、護岸工事が済んだ我が家は平和です。
「大丈夫!!もうこれで流されませんよ。」 と護岸工事の方が太鼓判を
押してくれたので。

しかし 3つめの台風不穏です。
こわいですね。
どうか日本列島から離れますように。



さて・・・制作 

じわっとですが進んでいます。
机が大きいので何だか小さく見えますが、
土一つが7キロ以上あり、全部で30キロ・・・。
この30キロでひとつの作品を作ります。

30キロ

昨日は土を延ばし終了!


         30キロー2

2016.08.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

一石二鳥、一挙両得

台風が次々とやってきます。
なので、とてもむしむし。

昼間の暑さをしのいだご褒美に
夕方、アトリエの扇風機を1台まめ吉専用にし、
涼風の中マッサージをしてあげます。、




首には氷のマフラー(冷却材を巻いた濡れぶきん)、
ごはんとおやつで おなかも心も満タンになると、
夜までぐっすり。

しかし・・・ふふふ・・・ 実はこれはまめ吉の為と見せかけて、
実は集中して制作する環境を整えることにもなるのです。
まめ吉の熟睡は 心の平穏をもたらし、
集中できるのですね。

2016.08.21 | Comments(5) | Trackback(0) | 癒しの時間

「もも」から「なし」へ

これは 「りんご」 でも 「固い桃」 でも 「ポテトチップス」 でもありません。
「なし」 です。
なしの季節になったのですね~。 焦ります。

なしを待てするまめ吉 なし 


ところで・・・
毎日 桃だなしだと食べてばかりいるわけではありません。
「制作」 もしているんですよ。 ・・・してはいるんですが、
さっぱり らしいかおり がしない?!

ご心配おかけしないように 証拠写真を。
   
    模様替え後のアトリエ2016.8 よくみえないように 暗く 小さく

手前の板組んであるところが乾燥中、
奥のテーブルが制作中。
だらだらしている文章も 徐々にテンポアップして参ります。






2016.08.19 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

吉祥寺に通い仙台で作りたい

帰ってきました。

帰ってくるなり・・・もう・・・かなり・・・追い込みなので、
これから個展に向けてまっしぐらです。

吉祥寺でデッサンしてきました。
たった一時間しかなかったのだけれど、
(当時)280円だったモーニング を求めて
15年間ほど通い慣れた店 でのデッサンは進む!
座ると即座に集中できる。

仙台に住みながら、時々「吉祥寺」通えるといいんだけどなあ。
あ、制作は仙台の方がいいのですね。

2016.08.17 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

吉祥寺でデッサンがしたいな

桃との戦いを終え、
・・・・、
やっとすっきりしてきたらしい頭を 10月個展 に向けているところです。

大きなタイトルが決まり、
空間を構想中です。

11~15と東京です。
久しぶりに吉祥寺に行ってデッサンでもするかな。
いつも行っていたイタトマの指定席、空いているといいな。

2016.08.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

ほどほどのたわわがいい

今日明日は 地元の七夕祭り 。
小さな通り、各家庭の庭先にたなばた飾りがでます。

見慣れた光景になってきたものの、
ちょっと気になるお宅を発見。

① 全くしならない七夕飾り。→ 飾りを増やすことはせずにブロックで植木鉢ごと斜めにする荒技。
② 飾りが地面にまでついてしまっている七夕飾り。
 →飾りを減らそうとはせずに、植木鉢の垂れている逆側に重しをたくさん載せバランスをとる荒技。

満足度と美? を追求する余り・・・ちょっと横着な住民も。



一方の 我が家の桃事情
桃の枝が又ひとつ折れてしまいました。
どうにもおいつかない 桃くらし。

桃2016-6 右上

   桃2016-7
    手の届かないところ、真っ赤なんですが なかなか採れない

               桃とり風景→  桃2016-8




2016.08.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 悟りの時間

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます   。。。

いまだ 桃まみれ、・・の夏です。

    暑中見舞い2016

しかし 桃の世話をせっせとしている傍らで
模様替え の勢いも止まらず 
廃品利用を基本としつつ ホームセンター や 100均 を渡り歩いて、
狭いスペースを効率よく使うべく 創作棚を沢山。

      アトリエ流しの棚→ 模様替え2016

そして、もちろん 制作も ばしばし?しています・・・が~
なかなかはかどらない。


暑いから?かな。
きっとそうですね。


2016.08.03 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブログ内検索