希望の光



ガス窯・灯油窯は地震が嫌い です。
窯組みしている最中、たいている最中 巨大地震が来たら!
と思うと それだけで憂鬱になります。
時間と愛情をかけて作り溜めた100点ほどが消えてしまうわけで、
場合によっては災害にも繋がるわけで。


東北に越して来てからは、
99.9パーセントの確率で来ると言われていたので、
窯の度毎に 「今日がその大地震でありませんように!」 
祈りつつでした。
無事たき終ると 「ありがとうございました!」 と一礼。


巨大地震(6強)の後は 毎日が余震。
最初の2週間位は 震度4~5、
次の2週間位は 震度2~3、
間隔も空き 規模も小さくなり・・・、
もう収まったかな?と思った所で来たのが6弱!!


急ぎ注文品や 生徒さんの作品や 7月の展示会の準備の為、
やむなく 山梨・白州の知人の灯油窯を借りる事に。
・・・希望の光が見え、俄然元気になったのでした。
ありがとう! 寺○さん! 


 

2011.04.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索