心の色

今 仙台は、桜が満開 です。
買い物やデッサンに行く道中で見る 桜並木 
毎年変わらず咲く桜だけれども・・・
変わらずに美しいけれども・・・

ちょっとだけスモーキーに感じる今の自分。


  心の色1
                 心の色2


色に関しては、
東京講習会のテーマにもしている位 関心ありますが、

その色とは 言ってみれば 心の色 です。
そういった意味でも興味深い本、その名も 「日本の色辞典」

そして その中の一ページに、桜鼠 と、
まさに 心の色ですね。



注)桜鼠色: 灰色がかった薄い桜色 墨染の桜。
  古今和歌集に
 「深草の野辺の桜し心あらば今年ばかりは墨染めに咲け」
  とある。

2011.04.21 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

コメント

こんにちは

そちらは桜満開なんですね~こっちはもう散ってしまいました。桜は見てると和みますよね。暖かくなると色んな花が咲くので見るのが楽しみです。

2011-04-22 金 10:14:31 | URL | 元千田 #- [ 編集]

元千田さま

こんにちは。
そうですね、いつもはとっても綺麗・・・!とほのぼのする私です。
でもその樹木がまとまって又は列をなして咲くからか? はたまた開花~散るに伴う情緒がありすぎるからか?その存在への人々の心が反映してか?その色ゆえか? 桃の花には感じない何かを感じてしまいます。
それこそが桜なのかな~i-267

2011-04-22 金 12:53:40 | URL | 千 #mQop/nM. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索