役割分担2




個展のレギュラーアイテム 刳り貫きオブジェ 、
カンナを替えつつひたすら彫る仕事です。

刳り貫き1 → 角度を変えると → 刳り貫き2


スポンジの上で 色々な角度から彫りますが、
頼りにするのは手の感覚だけ。

手の中でも、
左手の親指と中指と薬指 が優秀です。 あとはだめ。
右手は力仕事は上手ですが、感覚ものはだめですねー。
(皮が厚い?)

肩に負担をかけないよう・・・
刳り貫きに加え新しい技法を編み出し中です。
制作技法はそのまま出来上がりの雰囲気に大きく影響するので、
色々と試しております。

何か ひとつ 進むのにも時間がかかる。
けれど、苦労の割に 見た目はさして代わり映えないかもしれません。




テーマ:陶磁器、陶芸、作陶、焼成 - ジャンル:趣味・実用

2011.06.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログ内検索