言葉にするということ


今日教室で 生徒さんが 「私の作りたいのはこんなこんな・・・
と、 膨らむイメージを表現していました。

イメージを言葉にする という事はとても大事
と思います。

言葉にすると、もっと具体的に もっと豊かに・・・
作品に色がついてゆく。

ただカップを作りたい、 鉢をつくりたい では弱い。

だからいつも、
「どんなのが作りたいの?」
「絵だけでなく 言葉にしてみて」
と問いかけます。

 は デザイン ではあるけれども、
言葉 の「どんな」 には 絵にはない 装飾技法、ゆう薬、焼成方法
までが隠れているから。




2011.08.21 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログ内検索