厳寒に考える



ここの所・・・
小さい オブジェを制作しながら、
大きい オブジェのデッサンをしています。

手の中サイズの作業で土と仲良くなりながら
デッサンを重ねると、
いい感じにイメージが膨らみます。


又、
自然・・・や様々の 厳しい環境に身をおくことで、
イメージが引き締まってくるように感じます。
器制作ではちょっと違うけれども オブジェを考えるとき
逆境は栄養 です・・・ね。




2012.01.30 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索