10円の誠実

昨日の事、
新宿駅で おにぎりを2個 買い
走って10分 ほどの バス乗り場までをダッシュ 



かなりかなり走ったところで
 「あの~~!!!」 と真後ろで声、
おにぎり屋のお姉さんでした。

ずっとついてきた?!  ようです。

 「××○○!!!」 と必死なんだけど、
全然意味が分からないので
 「なんだかわからないけれど急いでいるので!」
と振り払おうとするものの、繰り返す話をよくよく聞けば
 「おにぎりの名前がちょっと違ったものを渡したので・・・」
という事らしい。
 「ならば差額を払いますのでとにかく急いでいかないとバスが!!!」
と叫ぶ私、
 「そうではなくてこちらが差額を・・・」
と食い下がるので、
 「時間がほんとにないんです。その差額という分はあなたに差し上げます!」


と解決いたしました。
ぎりぎりかな?が ほんとにぎりぎり になってしまった話。



そしてその差額とは おそらく10円。

2012.08.17 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索