つららの行方

東北の雪山に近い我が家では、
そこそこの雪  と そこそこの太陽。

大雪の翌日はぽかぽかだったりするので、
こんなつららがどんどん成長。

と、まあ鑑賞するには問題ないのですが・・・、

 

つらら1



アトリエの中から鑑賞すると 鋭くも美しいそのお姿が、
アトリエの外では 一転凶器に。
そしてその長さも 「1m」 を超え・・・、


つらら2


つららの下は倉庫なのです。
材料をとる時に
びしょぬれになるのみならず、
たま~にささります。




2013.01.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブログ内検索