小さな体で大きな仕事

ご注文頂いているカップ類、
リピート頂きながら・・・静かにロングセラー? のものたち。


  注文カップ類
上:ビアマグ(10年?)  下:コーヒーカップ(5年~?)



カップ類の大半は、その技法が 「電動轆轤」 や 「手びねり」 の為、
丈夫です。
窯詰めの位置や何やらをさほど選ばない 実に素直ないい子たちです。




しかし、
皿類は 「たたき」による しわを味わいとする?
切れ易く危なっかしい存在、
オブジェ類に至っては 「くりぬき」技法メインの 爆発危険物!

それらは広い窯の中にあって、その指定席があります。



窯の中では、飯わん/カップ類が その他危険作品群を包囲し
様々な危険から 身を呈して守っているのです。

テーマ:陶磁器、陶芸、作陶、焼成 - ジャンル:趣味・実用

2013.02.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブログ内検索