群馬へ穴窯をたきに

群馬窯たき→ 東京実家 と行って参りました。


薪窯4 薪窯2 ←松
 ↑窯の全景

  薪窯1  薪窯3 ←焚き火は梅
   ↑出番待ち


            窯をとりまく人々→  薪窯5


早朝にはぐっと冷え込み霜がおり、
一転 昼間は半そでで大丈夫な程暖かい。
服の調節が大変でしたが・・・ 
楽しかった~~。 やはり薪窯は好きですね。
それも穴窯が一番ですね。
皆様大変お疲れ様でした。 そして大変おいしいまかない飯? 堪能致しました!
ご馳走様でした。




テーマ:陶磁器、陶芸、作陶、焼成 - ジャンル:趣味・実用

2013.05.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログ内検索