制作の流れ、窯の流れ

一窯毎 に 入る作品も違えば 目当ての展示会も違います。

先月は ほぼ全部 注文窯 、窯の中身は器ばかり100点以上!
何箇所かに分けて発送し6月の展示会・6月オープンのお店に並びます。

今回は ほぼ全部オブジェ、花器と鉢ばかり50点程、
焼きためた作品とあわせて6月末の コラボ展用 です。

来月は 鎌倉があるので、これから猛ダッシュで制作!!!
やはり焼きためた作品 素焼き止めの作品 とあわせて・・・。


個人から頂いた注文品もこの流れにのせているのですが、
ずいぶんと時間がかかってしまう事多いです 
頭にはずっとあるものの 切り替えがうまくない為で、
同じ流れがくるのを待ち 流れの中で作って焼くのが通常です。


制作の流れ とは、てびねり・電動ろくろ・くり貫き・たたら等の技法や、使う土の種類
窯の流れ とは、窯効率・火のまわり・焼成温度・窯たき時の空気の入れ方等。


テーマ:陶磁器、陶芸、作陶、焼成 - ジャンル:趣味・実用

2013.06.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログ内検索