FC2ブログ

そこに土管橋ありき

   土管橋 「土管橋」 とその「陰」です



春と秋・・・自然の優しく美しい季節ですよね。

ところが・・・私はいつも大概不在です。
越して来てからというもの、東京をはじめ 奈良・山形・ベルギー・
韓国 と地方巡業の旅ばかりしていて、地元を堪能していません。

それでも、まめ吉君のお陰で近所は散歩するので、頭の中は仕事
でも肌から・・匂いで・・そして目で・・自然の移ろいは感じています。

必ず立ち止まるのがこの 「橋」 の前でして、なんかいいなあって。
「橋」 の存在ありき、その周りの自然は日々変化していく感じ・・

2008.10.14 | Comments(0) | Trackback(0) | 悟りの時間

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索