fc2ブログ

方言

陶芸部門の窯たきが終わり
ガラスを焼いているこの頃・・・
今日は町内会の仕事。

まめ吉さん がいなくなってから
ご近所さんと話をする機会が減ってしまって・・・
久しぶりに濃い方言を浴びる事に。

〇〇代(自分世代)の話は100パー理解できるが、
80代 の早口は 必死に聞き取る英語の様で、
(一か所分からないとその後露頭に迷う)
90代に至っては 90パー理解不能。
(散歩中に会う94歳のおじいちゃんの話は、
主題も理解できないまま相槌をうつ)

今回の議題が昔のやり方を今後どうするか?
その昔の事情を知っている人は80代とかになる為、
会の歴史話についていこうと必死だけど わからない~~

諦めて 窓の外の鳥達の様子を観察する私でした。
越して18年になるけれど、
まだまだです

2024.01.21 | Comments(0) | Trackback(0) | 悟りの時間

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索