FC2ブログ

ビルディングの訳



年明けに 大胆な模様替えをし かつすっきりとしたアトリエ、
現在はもうあちらこちらに作品の ビルディング
できています。

普通(の陶芸家) はこんな風にしないんですよ。

さし板なる長~い細い板に並べ、立体的な作品乾燥コーナー
(通常「むろ」といいます) に収納・管理されるのです。

しかし手びねりで  「厚さも形もいびつ」  な私の作品は
危なっかしくて、手元で管理しておかねばならないのです。

とても 原始的 非効率的 です。




ビルディング

でも、 「地震対策」  でもあります。
近い将来確実に来るといわれている 宮城県沖地震。

この状態で大きなビニールで被い、大きな一つの作品の
状態で管理する事で、作品がさし板からがらがらと落ちる
のだけは避けられます。

2010.01.18 | Comments(0) | Trackback(0) | 陶芸の時間

«  | HOME |  »

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索