外科的 出会いと別れ

 2/2 現場検証 

 <現場1>
現場1 自宅駐車場出口 (歯損傷)


 <現場2>
現場2 某喫茶店(モス)出口 (左上腕骨折)



転倒ポイントの共通点 を発見!

写真では分かりづらいですが、
① 「平ら から 緩やかな斜め」 に差しかかかった
② 「曲がり角手前」 の、
③ 「足元が水又は氷」 という状況。


雪国 育ちの人たちは、子供の頃何度も転んで歩き方を学ぶようで、
私のような初歩的な (何故ここで?というような) 転倒はしないようです。

口腔外科では、激突死した前歯2本の神経を抜く工事を行い、
整形外科では、「お若いのに・・・あら・・骨折?」 と興味の的、
・・・そんなこんなの 外科に御縁な1月も終わり、
 外科に別れを告げる 復活の2月へ。




                 

2011.02.02 | Comments(2) | Trackback(0) | 悟りの時間

コメント

冬の凍てつけによる事故でしたか、、、たいへんでしたね~。。。それでもやっぱり陶芸は生きる力、なんですね。ご快復お祈りいたします

2013-02-10 日 11:59:02 | URL | 浜名湖天水窯 #- [ 編集]

天水窯さま

コメントありがとうございます。骨折等々は2年前なのでもうすっかり元気なんですよ!

2013-02-11 月 00:59:44 | URL | 千ちゃん #mQop/nM. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

千田玲子ホームページ

プロフィール

sendareiko

Author:sendareiko
  ようこそ !
陶芸家 千田玲子
 のブログです
  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索